低体温の人は温活を行って体を温めてみよう

健康な身体をゲットするために使えるアイテム

温活のすすめ

温活をどうやって始めるか。

最近は身体が冷えて体温が低い女性がとても増えているそうです。 冷え性と呼ばれる人以外にも、自覚症状がなく身体の中が冷えている低体温人が多くなっています。 自分が低体温か知る簡単な方法は毎日体温計で体温を計る事です。 低体温と呼ばれる人は体温の平均が35度台の人で、身体が元気に活動をする体温は36.5度は必要と言われています。 1度体温が下がると、免疫力は30%下がると言われています。 体温を1度上げるのに通常の生活を過ごすだけで自然と上がる事はありません。 この様な低体温の人に必要なのが「温活」になります。 温活は普段の生活に取り入れて、身体を温める事によって、身体の不調や生理不順などを解消する目的があります。

冷えた身体を温かい身体にするメリット。

女性は男性に比べると筋肉量が少ない事が、冷え性が多い原因の一つだと言われています。 温活の始め方として、まず普段の生活を見直すことから始めます。 まず低体温の原因となる食生活を見直し、栄養バランスの取れた食事・温かい飲み物は意識的に取る様にします。 また適度な運動で筋肉量を増やし血行を促進します。 お風呂につかって半身浴をする事や足湯をする事は、身体を温めるのに即効性もあり、毎日欠かさず取り組む事になります。 女性が温活を積極的に取り組まなければいけない理由は、将来的に妊娠を希望する時に不妊のリスクを回避する事にも繋がるからです。 冷えた身体は不妊の一因にもなります。 温活に取り組むことで身体の不調を改善し、将来的の自分の身体を大切にする事になります。

温活の方法

温活は体に良い効果がありますが、それはあくまで正しい方法を行った上で得られるものです。事前に正しい温活の方法を把握しておきましょう。正しい温活を行なうことで、肌のむくみやダイエットに大きな効果を発揮します。

詳細を確認する

酸素カプセルの力

最近、多くのスポーツ選手が酸素カプセルを利用しています。酸素には、ソフトタイプとハードタイプの2種類があります。酸素カプセルを定期的に利用することで、疲れにくい身体を形成することができます。

詳細を確認する

大山式とは

大山式足指パッドは、近年注目されている美容と健康に大きな効果を生む健康アイテムです。ドラッグストアだけでなく、ネットを通して購入することもでき、男女問わず幅広い層に人気を博しています。

詳細を確認する